いろいろなペットフードがありますが、みなさんは一体どのようなキャットフードを選択しているのでしょうか。兎に角大事なネコちゃんに対して、安心できるペットフードを選択しなければなりません。そこで安心できるペットフードとは、無添加なものだと思っている人たちも多くいます。もろちん、可愛いネコちゃんのために、無添加のペットフードも誕生しました。買い主さんはもちろん、そのようなアイテムに限りなく期待を寄せてしまっているのかもしれませんが、果たしてネコちゃん自身は無添加にどのような受け止め方をしているのでしょうか。

 

ペットフードというものは、ワンちゃんやネコちゃんのためのものであり、人間が食べないから、安全性などそれ程考える必要がないという発想も間違いです。今後、より一層ネコちゃんに対しての安全性についても考えていかなければなりません。それは、愛するネコちゃんにずっと長生きをしてもらうためにです。質の悪いペットフードを与え続けることで、病気にかかるリスクを高めてしまうことになりますし、高齢のネコちゃんなら、尚更心配をしなければなりません。

しかし、同時に、ペットフードにデメリットも存在しているのではということを考える必要があります。無添加なモノって、ネコちゃんにとって、味が薄くして美味しくないと思われることが多いようです。特に、今まで濃い味に慣れているネコちゃんは、全然食べてくれないかもしれません。せっかくの無添加でもそれでは全然意味がありません。